FC2ブログ

結婚式用の映像2~業者選択~

皆様今日も1日お疲れ様です。
むぅこです。


前回



映像を急遽追加することにしました。
最終的にこうなりました(○・_ゝ・○)ノ



映像をする上でどんなのがいいかなーと業者を調べまくる。
値段はピンきりで、安いのだと1万円以下のもあった。


いくつか候補も見つけたが、いいなと思ったのは値段が高い・・。
あと仕方ないんだけど、融通を利かせると値段が更に上がるのね(つД`)ノオゥ



曲を好きなのにしたい場合、写真を追加したい場合等々、追加料金がちらほら。
当たり前なんだけど、自作したほうが安いんじゃないかと思い始める。



むぅこ「映像どうしようか?業者と自作で悩んでる」


たーさま「どっちも働いていて大変だし、業者でいいんじゃないかな?」


むぅこ「そうなんだよね。でも金額がなー」



たーさま「俺はどっちでもいいよー」


どっちでもいいってセリフ何度目だ(#^ω^)ビキビキ
口うるさくないから自由にできるけど、言われすぎも何か腹立つ。



やっぱり働きながらだと作るのは厳しい。
そう思って最初は業者の既存動画を使うつもりで探していたよ。



だったんだが、調べていくうちにこう考えが変わる。
自分で作りたいな・・(「・ω・)「



先に言っておくと、「自分のほうがいいの作れる」とかそんな偉そうな理由ではないっす。
単純に「こういうの作りたいなー」というのが浮かんだだけ。



実はむぅこ、学生のとき少し編集とかやったことがありましたヽ(`ω´*)ノヘイヘーイ
ド素人の遊びだから、映像の撮り方も編集も素人でなっちゃいないがな。



ただ、中途半端に撮影をする楽しさを覚えていたむぅこ。
何となく撮りたいなーというアイディアが浮かんできてました。



むぅこ「こういう映像は撮りたいっていうのはあるけど編集がなー・・」



過去に編集作業をしたことがあるから分かる。
時間も労力もかかるし、自分の能力だと出来が悪い作品になるのは目に見えていた。



そもそも、編集ソフトを持っていない。
この時点で色々アウトな気がする( ´,_ゝ`)プッ






でも、せっかく撮りたい映像が浮かんだしなーと色々検索して発見。
編集専門の会社!!



編集の仕方は多岐に渡る様だが、自分で素材を持ち込みもいけるとのこと。
こんな会社もあるのねー!と感動したわ。結婚式の準備で色んな会社の存在を知る。



そのうちの一社に目をつけ、早速メールで問い合わせ。
説明も分かりやすく、質問しまくりでも一つ一つ丁寧に答えてくれました(´ω`人)サンクス



最終的に、撮影は自分でしてきて編集はプロに任せることにしました。
撮影は素人でも、編集がプロならまだマシな見栄えになるかなと((⊂(^ω^)⊃))ウヘヘ



ただ、こちらは時間で料金が決まっている。
つまり編集が長引けばそれだけ料金がかかる仕組み。



むぅこ「出来るだけ、こちらで編集しやすいようにはしていこう」



料金がいくらぐらいになるかは分からないが、正直節約にはならん。
恐らく既存のほうが追加料金があるとはいえ値引きもあるし安いと思われる。



節約という点では完璧ずれたが、まぁ良い思い出になるよねとポジティプ思考。
浮かんだアイディアを絵コンテにして、たーさまにも説明した。



たーさま「うん、いいと思うよー」



本当に見たかお前?ε=ε=(゚Д゚)ノ



続く


よければポチっとお願いします(*´ω`)┛

結婚準備ランキング


結婚式・ブライダルランキング

にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚式・披露宴へ
にほんブログ村

にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚・ブライダルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



theme : 結婚準備
genre : 結婚・家庭生活

line

結婚式用の映像1~きっかけ編~

皆様今日も1日お疲れ様です。
むぅこです。


今回は結婚式で流す映像についてだよ。
業者をめっちゃ調べたむぅこ・・褒めて(゚∀゜)



元々、映像関係は一切使う予定のなかったむぅこ達。
最近は映像を流す披露宴が多いというのも聞いていたけど、乗り気じゃなかった。



自分のプロフィール映像を作る・見られるのが照れくさかったんだよね(。-_-。)イヤン
なので、その間は生演奏の業者を呼ぼうかと考えていました。



その他、入場は叔母にピアノ演奏、余興で友達に歌を歌ってもらいたいなと思ってた。
どちらも音楽関係に携わっていた方々なので素敵かなと(*´∀`人 ウフ



幸い、頼んだらどちらも「大丈夫!と言ってもらえた。
まだ確定ではなかったが、少なくとも映像関係はいらないなと全く考えていなかったんだわ。







姉「やたら音楽系が多いね」



ここで冷静なツッコミが身内から入る。
こんな感じにしたいなーというのを話したところ、むぅこ姉からこのお言葉。



むぅこ「え、ダメかな?」


姉「いや、ダメではないが、ずいぶん高尚な感じだなーと」


映像を流さない旨を話したら、じゃあ何やるの?と聞かれた会話の流れ。
代わりに演奏をするといったら冷静なツッコミ。


むぅこ「映像の代わりと思ったが微妙かしら・・・(゚Θ゚)」


姉「いや、むぅこがやりたかったらいいと思うよ(;゜∀゜)」



懸命なフォローが入るが、むぅこ姉が最初にいった感想が客観的な意見。
ゲストが楽しめない式は嫌だから、世間の評価をまずはネットで検索することに。



調べると賛成意見も多くあったが、中座での演奏は興味ない人もいるとか。
確かに音楽に興味ない人からしたら、退屈な時間になっちゃうよね。



ゲストで音楽好きが多くいるなら楽しんでもらえると思う。
でも、むぅこ達のゲスト達はあまり興味ない人のほうが多いかも・・Σ(ω |||)



むぅこ「たーさまの職場は男性も多いし音楽多いのはやめるか」



音楽中心の結婚式はやめようと再度演出を調べなおし。
色々考えた結果こうなりました。


1.入場(叔母ピアノ演奏)

2.中座(プロフィールムービー)

3.余興(友達の歌とピアノ)

4.エンドロール(持込予定)



エンドはプロフィール流すならせっかくだしと追加。
これなら演奏とムービーとあって進行にメリハリがつくかなと(」*´∇`)」



こんな感じでムービーを追加することになりました。
全員が楽しかった!は難しいかもだけど、出来る限りゲストが楽しめるようにしたいなと。



この映像を取り入れるのを決定したのが7月~8月。ちょうど入籍準備をしていた時期。
結婚式約3~4ヶ月前の時期でした。このあたりも結構忙しかったのが印象的。



むぅこ達はこのあたりから結婚式の演出や招待状、引出物などを考えるように。
他の花嫁さんたちはいつぐらいから考えるんだろ?同じ時期?(=゚ω゚)ノ



考えることが多かったが、やると決めたのはむぅこ達。
まずは映像でどんなのを作るか色々調べたよー。



続く。





おまけ


・・・ちなみにLINEのやり取りで・・・・


映像を作成するにあたって、結婚式をしたむぅこ姉に質問。


むぅこ「映像流すことにしたんだけど、姉は自作?業者?」


姉「結婚式は身内だけで食事会だったから、二次会で自作したよ」


むぅこ「何のソフト使った?」



こんな感じで色々むぅこ姉に聞いてたんだけど、


姉「私が言ったから気にしてる?」


姉「無理して作る必要はないと思うからね(´・_・`)」





指摘したこと気にしてた。なんかごめん。




※調べたら映像も最近の披露宴に多くて飽きるという意見もありました。
そのへんはまぁ仕方ないねということにしました(゚∀。)アヒャ



よければポチっとお願いします(*´ω`)┛

結婚準備ランキング


結婚式・ブライダルランキング

にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚式・披露宴へ
にほんブログ村

にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚・ブライダルへ
にほんブログ村

theme : 結婚準備
genre : 結婚・家庭生活

line

招待状作成2~筆耕編~

皆様今日も1日お疲れ様です。
むぅこです。



前回



少し前にブログに載せた招待状作成の続き!
今回は筆耕についてだよー(=゚ω゚)ノ




誰が決めたのかはよく分からないが、宛名は筆で書くのがいいらしい。
ピアリーさんで宛名も印刷可能で悩んだが、会社も呼ぶしときちんと筆にすることに。




ただ、むぅこは字が汚い!!!



文字のバランスや大きさもばらばらで、家族でも上位で汚い。
むしろ手書きで書くほうが失礼なんじゃないかというレベル○| ̄|_



なので、お小遣いをあげてむぅこ姉に書いて貰おうかなーと思っていた。
姉は字が綺麗なので、むぅこが書くよりもずっといい。



むぅこ「そういうわけで頼む、書いてくれ」


姉「それはいいけど、何枚ぐらい?」


むぅこ「姉とか母は宛名なくてもいいよね?」


姉「いい、直接もらうから」


むぅこ「そしたら35枚ぐらい。お金はいくらがいい?」


姉「んー、相場がよく分からんからなぁ。4,000円とか?」



母「5,000円は貰いなさい」





なんかしゃしゃり出てきたんだけど。
でも、そのぐらいかなということで一旦はそれで交渉が成立。



この話が出たのが7月で、実際に姉に依頼するのが8月下旬を予定していた。
んで招待状の作成をしている最中、ふと業者だといくらなのか確認してみることに。



結論から言うと、業者によってかなり差がある。
ただ、微妙に値段の付け方が異なるみたい(´Д`*)ホウ



【例】
A業者・・・1通250円
(住所+氏名、氏名のみ関わらず一律この金額)


B業者・・・1行150円、2行200円
(行単位での計算方法)


C業者・・・名前のみ100円、住所は+150円
(オプションをつけるごとに加算)



こんな感じで一律しているところから、細かく区切っているところまで様々。
人によってどれが一番安くていいかは枚数や行によるかも。



調べたのをざっくりみると、大体150~200円かなという印象でした。(東京は高めかも?)
式場に頼めば200円だったから、相場だったんだなとこのときに気がつく。



んで色々計算してみた結果、「同じぐらいになる」ということが判明。
むぅこ達は氏名のみが多く、業者を選べば、5000~7,000円ぐらいで出来そうだったのね。



連名とかオプションの細かい追加は分からないが、業者も大体そのぐらい。
姉に5,000円払うならこっちでもいいんじゃと思い始めた。



そして更に調べていくうちに、ほどよく近い場所に良いところを発見!
地元のお店という感じで、招待状宛名の実績もあるお店でした(ノ)’∀`(ヾ)ウヘヘ



氏名のみに行追加で加算されるお店だったんだけど、氏名のみが安かった!
メールでの対応も丁寧だったし、こちらに依頼することにしました。



会社の方や郵送の招待状は依頼、身内の宛名は姉に書いてもらうつもりだよ。
数枚なら無料でしてくれるでしょ( ´,_ゝ`)プッ




あとは招待状原本を待つばかり(っ*^ ∇^*c)
その間に掲示用の切手も買いに行かねば。




続く


よければポチっとお願いします(*´ω`)┛

結婚準備ランキング


結婚式・ブライダルランキング

にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚式・披露宴へ
にほんブログ村

にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚・ブライダルへ
にほんブログ村

theme : 結婚準備
genre : 結婚・家庭生活

line
line

line
プロフィール

むぅこ

Author:むぅこ
30歳ややぽっちゃり女。

2018年入籍、結婚式完了。
日常のことや面白かったことを絵日記風にして書いています。(∀)/

line
最新記事
line
最新コメント
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line